市販のカレールウを卒業しよう!

wakete.には、カレースパイスの「辛くない」と「辛口」の2種類あります。

すでにいろんなスパイスがミックスされているので、

スパイスの調合にハードルを感じる方(私)には、とても使いやすくて便利♡

ハードル低めなスパイスミックスを使って、カレールーを卒業しましょう!


上の写真は、主人と子どもたちとで作ってくれた「母の日カレー」です。

ルーを使わず、深めのフライパンで作ったスパイスカレーです。

今回は、そのレシピをご紹介します。


<カレーに使ったもの>(4皿分ぐらい)

①オリーブオイル 鍋に4回しぐらい

 玉ねぎ 1玉(大き目の)

 にんにく麹 小さじ1(にんにく 1かけぐらい)

 醸ししょうが 小さじ1(しょうが 1かけぐらい)


②酒 1/2cup

 醤油 1/3cup

 てんさい糖 小さじ2


③水 250㏄~

 カレースパイス 大さじ1と1/2ぐらい

 カットトマトやトマトソースの瓶詰め(400g)


④ブラックソルト 味の調整にお好みで


カレーの具には、大根、にんじん、ごぼう、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、えのきを使ってます。欲張りカレー(笑)

季節のお野菜や下ゆでしたお豆など入れるといいですよね。



<工程>

1.まず材料①(と根菜)に火を通す。

2.②の調味料を加えてひと煮たち。

3.お芋や下ゆでした豆などの具と、③の水を加えて火を通す。

4.③のスパイスとトマトソースを加えてさらに煮込む。

以上!

※水加減、塩加減、スパイス加減などは、お野菜からの水分によってかわるので、調整してください。


にんにく麹、醸ししょうが、作り置きしておくとすごく便利ですよ~


普段私がつくるときは、圧力鍋を使います。

浸水した豆と野菜、②の調味料と水とトマトソースを一緒に加圧し、圧力が下がったところで、スパイスをいれて仕上げます。

そうすると、写真のような野菜の角がなくなり、見た目もマイルドになります(笑)


あと、わたし流ですが・・・

「トロミを足したいな」というときは、オートミールを入れてさらに煮込みます。

ドライフルーツは必ず入れます。時々出てくる甘みがあると、またスプーンが進みます(笑)

ナッツをいれて煮込むと、栗のような食感で楽しいです。

お味噌やブラックソルトで味を調整しています。


そんな感じで毎度のことながらレシピはご参考までに。

ご家庭の味探しを楽しんでくださいね。

ありがとうございます。



どんなスパイスがミックスされているかとか、各スパイスの効能などについては、商品のご案内からご確認いただけます↓

Organic量り売り専門店wakete.

\愛知県北名古屋市 2021.10 Open/ 子どもに食べさせたい食。 家族や自分の体のために摂りたい食。 その土地や環境のために選びたい食。 そんな選択をしてきたら辿りつきました。 オーガニック 無農薬 自然農 菜食 動物性フリー ギルトフリー 無添加 ゼロウエイスト 気遣っているあなたは、wakete.のことをきっと気に入ってくださると思います。 =人への優しさが地球への優しさ=

0コメント

  • 1000 / 1000