3.19(土) 出張量り売り @江口珈琲店

急遽きまりました出張量り売り!

今月は、北名古屋市内

江口珈琲店さんのギャラリーをお借りして出店します。


この日は北名古屋市内の作家さんによるミモザのリースなどの出店もあります♪

今年は寒さが長引いていて、ミモザの開花が遅いようで、心配されていますが・・・


私が去年彼女からいただいたリースは、家に飾ってからもつぼみが開き、花が咲いてからも半年ほどビタミンイエローを楽しめました。

もしかしたら、つぼみのリースの方が、長く楽しめたりするかもしれませんね^^

今年も楽しみです♪



★江口珈琲店 http://eguchi-coffee.net/?page_id=13

北名古屋市法成寺八竜261

※名古屋芸術大学西キャンパス マツモトキヨシさんが目印

駐車場あります。

TEL/FAX:0568-21-2212

営業時間:

  平日 朝9時から午後4時30分まで

  土日 朝9時から午後6時まで

定休日:火 (祝日の場合、休業)

最寄り駅:名鉄徳重名古屋芸大駅 徒歩約20分  


<3.19出張量り売りmenu>

生ナッツ:  カシュ―、ピスタチオ、くるみ、アーモンド、ヘーゼル


ドライフルーツ: いちじく、クランベリー、ワイルドマンゴー、パイナップル、りんご


その他: カカオ72%板チョコ、玄米オートミール、ココアパウダー、マサラチャイ紅茶


すべてオーガニック、ヴィ―ガン。

フェアトレード商品も含まれます。

健康への影響はもちろん、その土地や自然環境にも配慮して作られた商品ばかりです。



「オーガニック」

というと、

「そこまでこだわってないから」

と思われる方も少なくないと思います。

私も以前はそうでした。安さ一番!と思っていました。


でも、環境問題の現実を知り、考え方や視点が変わりました。


安いものが作られる裏側には、たくさんの犠牲があります。

安く売るには大量生産が必要です。

大量に作るには、化学肥料がたくさん使われていたり、

人の手間を省くために、薬剤がたくさん使われています。

結果、季節外れのものでも、不自然に大きく、不自然にきれいにできるわけです。

スーパーに並ぶほとんどが、そうして作られたものです。


その代償は土地へいきます。

微生物が弱ったり死活し、土が痩せ衰え、ますます肥料が必要になる。

化学肥料窒素は、大量生産に貢献していますが、そのせいで、深刻な環境汚染に加担しているといわれています。


化学肥料や農薬に頼る農法は、食糧難の時代には必要でした。

でも食品ロスが問題になるほど食糧が溢れている今、その農法を続ける必要はあるでしょうか。


「オーガニックにこだわらない」

それは、

「環境はどうなってもいい」

そういっているのと同じではないでしょうか。


衣食住のすべて、食卓のすべてをオーガニックにすることは、こんなご時世ですからごく限られた家庭でしかできないでしょう。

だから、お米だけでも、子どものおやつだけでも、調味料だけでも・・・

そんな選択でいいと思うのです。

関心ないふりをするより、「少しでも」と思う自分の方が、自分の気持ちに正直で、私は好きです。


環境にいいものは、身体にもいい。

できることから少しずつ選択肢を増やしていけるといいのではないでしょうか。


長ったらしくなりましたが、

個包装されていないと、オーガニック商品もお値打ちだったりします^^

お気に入りのマイ容器に、お好きなものを詰めて「量り売り」を楽しんでくださいね。

<お買い物アイテムのご紹介>


空き瓶

茶筒

乾物の入っていたチャック付き袋

紙パック

シリコンバック

ゴミの出ないお買い物は気持ちがいいです。

みなさまにお会いできますこと、楽しみにしております♡

Organic量り売り専門店wakete.

\愛知県北名古屋市 2021.10 Open/ 子どもに食べさせたい食。 家族や自分の体のために摂りたい食。 その土地や環境のために選びたい食。 そんな選択をしてきたら辿りつきました。 オーガニック 無農薬 自然農 菜食 動物性フリー ギルトフリー 無添加 ゼロウエイスト 気遣っているあなたは、wakete.のことをきっと気に入ってくださると思います。 =人への優しさが地球への優しさ=

0コメント

  • 1000 / 1000