wakete.的『SDGs』

私のまわりでは賛否両論のSDGsですが、最近になって、目にしない、耳にしない日はなくなってきたように思います。


みなさんはどうでしょうか?

私が初めてSDGsという単語を知ったのは、4年も前になります。

当時は「国連の・・・」とか「世界の・・・」と聞いて、規模が大きすぎていまいちピンとこなかったのですが。

知れば知るほど、国や企業もさることながら、個人個人に関わっている。

関わっていない人はいない。

と思います。


SDGsとは、

「Sustainable Development Goals(サスティナブルディベロップメントゴールズ)」

の頭文字をとったもの。

「将来にわたってくらし続けていけるように、世界をよくしていくための目標」という意味があり、日本語では「持続可能な開発目標」と訳されています。


よく目にするこのカラフルな表示が、17の目標といわれるものです。

ひとつひとつをよく見ていくと、特に難しいことが書かれているわけでもありませんよね。


今日は、wakete.的SDGsとの関りをお伝えしたいと思います。

「SDGs なんて、あんまり興味ないし・・・」

と思っているあなたも、実はちゃんと取り組めていますから大丈夫!


<organic>

wakete.の商品はすべて、無農薬無化学肥料、有機栽培で育てられた食材ばかりです。

環境に配慮し、自然に近い方法で育てられるということは、その土地の自然保護、また、やがてたどり着く海の生物にも負担をかけないということ。

私たち消費者が、そういうものを少しでも多く選択することが、生産者さんを応援し、環境保全につながるのです。



子どもたちにいい食を。

健康を害さない食を。

と思うと、自ずと自然環境にも良い農法が選択されますね。


<vegan>

生き物のいのちを犠牲にしない食を増やすことは、家畜のための農が減り、その分、飢餓に苦しむ人に、農作物が渡るように。

また、工業的畜産が減ることは、温暖化への加担を減らすことにもつながります。


<Faire Trade>
フェアトレードとは「公平・公正な貿易」。

途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指すしくみをいいます。

国や地域で

wakete.では、積極的にフェアトレード商品を取り入れます。


<plastic free>

特に使い捨てプラスチックの需要を減らすことが求められています。

行き場のないプラスチックごみが、陸から川へ、川から海へ流れ着き、海に漂い、マイクロプラスチックとなって海洋汚染を引き起こしていること。

プラスチックを作り続けることは、地球の大切な資源である石油の枯渇にも加担していること。

これらのことから、便利便利ともてはやされてきた「使い捨てプラスチック」の使い方を、今どうしても見直さなければいけなくなっています。

それが、量り売りの一番の目的です。


<ZERO waste shopping>

エコバッグやマイかごを持って買い物に行っても、一向にプラスチックごみが減らない。

そう感じたことはありませんか?

今やすべてが個包装で、丁寧にプラスチックで包まれています。

食品の品質保持はよく理解できますが、はたして今日明日、または数日のうちに食べる野菜にまで、プラスチック袋は必要でしょうか?

家に帰れば保存容器に詰め替えるのに、このプラスチックは必要でしょうか?


すでにあるものを何度も使う。

容器があるなら中身だけを買う。

そんな買い物ができれば、すぐにゴミになるプラスチックのために、地球の資源を使う必要もなくなるのではないでしょうか?


また、必要な分だけ買うことができる「量り売り」なら、家庭での食品ロスも防げます。

捨てられる食品があるのに、一方では飢餓で亡くなる人が絶たない。

おかしいですよね。


SDGsを掲げると、とてもおこがましいのですが、

でも事実、使い捨てないマイ容器をご持参いただき、量り売りを楽しんでいただくことは、これらの目標への取り組みになっています。


SDGsは、2030年、またその先を見据えての目標ですが、

「まだ先のこと」ではなく、『今』なのです。


「今、子どもたちに少しでもいい食を与えたい。」

「今のこのきれいな自然を守りたい」

「以前のようなきれいな海を、今取り戻したい」

その為の行動は、やっぱり未来につながります。


だから、誰一人、関係ない人はいない。


今、自分にできることをする。

その一つとして、私はwakete.をはじめました。

「あれもこれもはできないでしょ。」

と言われながらも(笑)

お客さまから、

「量り売り楽しー!!」

「量り売りのお店探してたんです!」

「こんな素敵なお店作ってくれてありがとうございます!!」

そんなお声をかけていただいて、身震いするほど嬉しさがこみあげました。

本当にありがとうございます。


始めたばかりの小さなおみせですが、

wakete.をきっかけに、

みなさんの意識の中に、何か留まれば幸いです。

Organic量り売り専門店wakete.

\愛知県北名古屋市 2021.10 Open/ 子どもに食べさせたい食。 家族や自分の体のために摂りたい食。 その土地や環境のために選びたい食。 そんな選択をしてきたら辿りつきました。 オーガニック 無農薬 自然農 菜食 動物性フリー ギルトフリー 無添加 ゼロウエイスト 気遣っているあなたは、wakete.のことをきっと気に入ってくださると思います。 =人への優しさが地球への優しさ=

0コメント

  • 1000 / 1000